「今日は、二日酔い防止サプリも忘れちゃったし、肝機能が上がる食べ物も食べれなかったな。」

 

飲んだ後…

「飲みすぎてしまって二日酔いにならないか心配…」

実は飲んだ後の二日酔い防止対策もあります。

 

飲んだ後の二日酔い防止対策をご紹介していきます。

 

飲んだ後の二日酔い防止対策 水分補給

二日酔い防止対策を何もしていない状態だと、飲んだ後、翌日の二日酔いのことを考えるととても憂鬱になります。

 

しかし、飲んだ後の二日酔い防止対策はあります。

 

それは

 

水分補給です。

 

二日酔いは、肝臓でアルコールを分解する際に発生する「アセトアルデヒド」という成分が原因となり引き起こされます。

飲みすぎている状態で、水分は十分あると思ったら大間違いです!!

アルコールは水分ではないため、むしろ身体は水分不足(脱水)状態なのです!

 

身体は水分不足(脱水)状態だと、「アセトアルデヒド」を尿から速やかに排出することができません。

「アセトアルデヒド」を尿から速やかに排出するため、水分補給は大変重要になります。

 

ちょっと無理しても、できるだけ水分補給をし、体内のアルコール濃度を少しでも下げる努力が必要です。